オンラインショップ

取扱製品

229

229

熱拡散式土壌マトリックポテンシャルセンサー

229は、土中の-10から-2500kPaに亘る水ポテンシャルを計測するセンサーです。計測するために定電流コントローラーCE4/CE8が必要です。キャンベル社製のデータロガーがコントローラーを制御して計測を行い、計測値から水マトリックポテンシャルを計算します。

特長

  • ほとんどのキャンベル社製データロガーとの互換性
  • 広計測範囲
  • 塩類影響なし
  • メンテナンスフリーで長期計測
  • マルチプレクサでの多点計測可能

仕様

動作温度範囲 -5~+30°C
通常環境温度範囲 -40~+70°C
計測範囲 -10~-2500kPa
計測時間 30秒(通常)
熱電対タイプ T型(銅/コンスタンタン)
ヒーター抵抗 ˜34Ω
分解能 ˜1kPa(@マトリックポテンシャル<-1000kPa)
センサー径 1.5cm
センサー長 6.0cm
ケーブル重量 ˜23g/m
センサー重量 10g

より詳細な仕様情報や技術情報は下記PDFをご覧下さい

229 英文マニュアル 229 英文カタログ