オンラインショップ

取扱製品

CS231

CS231

温度プロファイルセンサー

CS231はCS230と同精度の温度プロファイル計測を提供します。CS231はよりスリムで、掘削孔や道路アプリケーションにより適しています。スリムなデザインによりCS230よりも小さな穴に設置することができます。なので、道路へのドリル掘削が短時間で容易に行えます。
SDI-12通信を採用しており、シンプルな構成です。SDI-12はデジタル通信なので、アナログの不確かさやノイズ影響からは切り離すことができます。CS231は硬質のプローブと最大4本の外付けプローブで構成されています。硬質のプローブはプロファイル用に計測点を固定するだけでなく、温度センサーを長期に保護する役割もあります。
CS231は、幅広い環境、幅広いアプリケーションに適しています。完全密封されたプローブと外付けプローブは路床、土中、水中時には雪中、氷の中などへの設置に対応できます。

特長

  • 生涯計測値のMin/Maxが利用可能
  • ユーザーリセット可能なMin/Maxが利用可能
  • 1秒ごとの自動計測

仕様

動作温度範囲 -55~+85°C
正確さ(標準) ±0.2°C(-40~+85°C)(生涯ドリフト含む)
正確さ(ワーストケース) ±0.4°C(-40~+85°C)
±0.5°C(-55~-40°C)
分解能 0.0078°C
通信 SDI-12
動作電圧 9~28Vdc
起動時間 10秒
最大センサー数/プローブ 32
最大外付けプローブ数 4
最小センサー間隔 5cm
プローブ最大長 3m
プローブ径 2.13cm
最大ケーブル長 152m
外付けプローブ標準長 45cm
消費電流 待機時:最大1.0mA
計測時:20mA(+センサー数×1.0mA)

より詳細な仕様情報や技術情報は下記PDFをご覧下さい

CS231 英文マニュアル CS231 英文カタログ