オンラインショップ

取扱製品

OBS501

OBS501

だく度センサー

OBS501は、生物活性のある水の計測に適した、可潜式の防汚機能付きだく度センサーです。センサー内で計測値を処理し、ほとんどのキャンベル社データロガーに対応しているSDI-12デジタル信号で出力します。OBS501は堆積物、砂などが多い環境でも他のセンサーに比べ、より良い計測を提供することができます。

特長

  • 後方散乱と側方散乱のデュアルセンサー
  • 防汚機能ClearSensorで、生物活性のある水でもより良い計測値を提供
  • シャッター/ワイパーでレンズを常にクリアに
  • 詰め替え可能な殺生物剤での防汚
  • 使い捨てのプラスチックスリーブで掃除も簡単
  • オプションの銅製スリーブで海水などから保護

仕様

測定範囲 0~4000NTU
正確さ 読み値の±2%又は0.5NTU(どちらか大きい方)
動作温度範囲 0~40°C
保管温度範囲 0~40°C
温度正確さ ±0.3°C
波長 850nm
電源 9.6~18Vdc
計測時間 <10秒
可潜深度 100m
センサー径 4.8cm
最大ケーブル長 SDI-12:116m
RS-232:15m
センサー長 27cm
重量 0.59kg
消費電流
待機時 <200µA
計測時 <40mA
通信時 <40mA
シャッター動作時 <380mA
出力
SDI-12 バージョン1.3、1200bps
RS-232 9600bps、8 data bits、1 stop bit、no parity、no flow control
アナログ電圧 0~5Vdc

より詳細な仕様情報や技術情報は下記PDFをご覧下さい

OBS501 英文マニュアル OBS501 英文カタログ