取扱い製品

SC32B/SC929

SC32B/SC929

RS232インターフェース(オプティカルアイソレート) / RS232インターフェースケーブル(ノートPC用)

SC32B/SC929はキャンベル社のデータロガーとバッテリー駆動のノートパソコンの間に接続してRS232規格の信号で通信します。
外見は1本のRS232ケーブル(9ピン - 9ピン)ですので、屋外でノートパソコンと接続した時に、インターフェースの使用を意識することなく使用できます。
電源は9ピンコネクターの1番ピンを通じてデータロガーからDC5Vが供給されます。
AC電源を使用しているパソコンでは、ACノイズがデータロガーに回り込むのを防止するためSC32Bを使用してください。
形状は9ピン - 9ピンの1本のケーブル状で、金属のコネクター(D-Sub 9P) をデータロガーに接続しプラスチックコネクター(D-Sub 9S)をパソコンと接続します。

特徴

  • CS I/OポートとPCを接続可能に
  • サージ保護機能内蔵
  • 電源不要(データロガーから供給)

製品仕様

    SC32B           SC929      
電源 データロガーのCS I/Oポートから供給
使用温度範囲 -25~50℃
ポート RS-232側 D-Sub 9ピンコネクターメス
CS I/O側 D-Sub 9ピンコネクターオス
Baud Rate 1200~115,200baud
寸法/ケーブル長 W4.1×H2.3×D7.6cm 1.8m(6ft)
重量 45.4g 225g

より詳細な仕様情報や技術情報は下記PDFをご覧下さい