取扱い製品

AM16/32B

AM16/32B

16ch/32ch アナログマルチプレイクサー

アナログマルチプレクサ-AM16/32Bは対応データロガーから切替信号を受け、
チャンネルを4線式16回モードもしくは2線式32回モードに拡張する周辺機器です。
モードの切り替えは上面スイッチで行い、いずれのモードの場合でもAM16/32Bの共通ポートと
データロガーの入力チャンネルを接続し、データロガーから信号を発信してチャンネルを
順次切り替えて計測します。接点寿命は約1,000万回です。             

特徴

  • 充分なチャンネル拡張
  • センサーを最大48本拡張

製品仕様

                         
電源 9.6~16Vdc
消費電流 待機時 <210μA
計測時(typical) 6mA(2x32モード)、11mA(4x16モード)
リセット信号 3.3~8Vdc供給中にアクティブ(0.9以下でリセット)
切替え信号 1.5~3.5Vdc(1msec以上のパルス上がり)
最大許容電流 最大 500mA
接点劣化電流 >30mA
接点寿命 10,000,000回¹
使用温度 通常タイプ -25~50℃
広温度タイプ -55~85℃
使用湿度 0~95%(結露なきこと)
寸法 W10.2×H4.6×D23.9
重量 680g

*1 30mA以上流れている場合は、保証いたしかねます。

より詳細な仕様情報や技術情報は下記PDFをご覧下さい