取扱い製品

AM25T

AM25T

熱電対用25chマルチプレクサー

熱電対用AM25Tは対応データロガーの入力チャンネルを1つ使用し、
25本の熱電対を接続可能にする周辺機器です。
熱電対計測には冷接点補償温度の計測を必要としますが、AM25Tは測温抵抗体PT1000Ωを内蔵しており、             
高精度の冷接点補償を行う事ができます。             
センサーのチャンネル切替は、AM16/32Bと同様データロガーからの信号によって自動的に行われます。             
リレー部分がソリッドステートリレーですので、静穏かつ長寿命です。

特徴

  • 熱電対測定チャンネルを多数拡張
  • PRT内蔵による温度補正
  • 1つのデータロガーに複数接続可
  • 内蔵金属平面グラウンドにより温度勾配を軽減、より正確な測定を実現
  • 縦長スリム設計により、省スペース
  • サージ保護付きで最大150mメートルのケーブル長に対応

製品仕様

                         
電源 9.6~16Vdc(通常12Vdc)
消費電流 待機時 0.5mA
計測時 1.0mA(typical)
リセット信号 3.5~5Vdc供給中にアクティブ(0.9V以下でリセット)
切替え信号 1.5~3.5Vdc(パルス幅60μsec以上の下がり)
接続可能台数(CR1000) 4台
最長ケーブル長 305m*¹
冷接点補償正確度 -25~50℃ ±0.2℃
-40~85℃ ±0.4℃
使用温度 通常タイプ -25~50℃
広温度タイプ -40~85℃
使用湿度 0~95%
許容電流 25mA
寸法 W5.10×H13.2×D23.6cm
重量 0.91kg

*1 152m以上はサージに弱くなります。

より詳細な仕様情報や技術情報は下記PDFをご覧下さい