取扱い製品

LT-1M

LT-1M

葉温センサー

葉温センサーLT-1Mはクリップ状のセンサーで葉をはさみ、葉の表面温度を測定するセンサーです。
キャンベル社のデータロガーと組み合わせる際は、Single⊄End入力チャンネルを使用します。
電源はデータロガーの12V端子から供給します。
使用時は、葉の裏側にセンサー部が来るように設置して、直射日光の影響を受けないようにしてください。

特徴

  • 非破壊
  • 設置が容易
  • キャンベル社製データロガーとの互換性

製品仕様

                         
使用環境温度 0~50℃
正確度 ±0.2℃
電源 10~30Vdc
出力 0~2Vdc/4~20mA(購入時に選択)
消費電力 最大10mA
寸法 35×15×15mm³

より詳細な仕様情報や技術情報は下記PDFをご覧下さい