取扱い製品

SF-8M

SF-8M

蒸散流センサー

蒸散流センサーSF-8Mはセンサーを植物の茎に取付けて蒸散流を計測します。
設置はSF-8Mのニードルを測定する植物の茎に直径約1mm、長さ約1cmのニードルを刺し、直射日光による温度の上昇を抑えるためにセンサーの周りをアルミ箔で巻きます。
4本のニードルの内、上から1番目と3番目のニードルには熱電対が、2番目のニードルにはヒーターが埋め込まれています。
1番目と3番目のニードルで計測される温度差で蒸散流を測ります。

特徴

  • 設置が容易
  • キャンベル社製データロガーとの互換性

製品仕様

                         
ニードル長 1cm
出力 0~2Vdc/4~20mA(購入時に選択)
電源 8~13Vdc
消費電力 最大1W
寸法 70×10×10×mm³
重量 約230g
ケーブル長 データロガー~中継ボックス 1m
中継ボックス~センサー 3m

より詳細な仕様情報や技術情報は下記PDFをご覧下さい