オンラインショップ

取扱製品

CR350

CR350

RS-485搭載小型データロガー

CR350は、多目的、低消費電力でコンパクトな計測・制御用データロガーです。
多くの水文、気象、環境、産業用センサーを測定することができます。
データを集約し、様々なネットワークで利用できるようにし、お好みのプロトコルで配信します。
また、制御やM2M通信のための自動化されたオンサイトまたはリモートの意思決定を実行します。
長期的な遠隔監視と制御を必要とする小規模なアプリケーションに最適です。

特長

  • 外付けUSBメモリー(Type-C)対応
  • 従来の小型データロガーと比べ更に進化した低消費電力
  • PCソフトウェアとUSB-C接続による簡単なセットアップ
  • サージおよびESD保護機能を内蔵した、信頼性の高いキャンベルサイエンティフィックの品質
  • 配線が容易な着脱式端子台
  • WiFiネットワークで無線通信可能(オプション)
  • 12Vバッテリー用ソーラーチャージレギュレーターを内蔵し、バッテリーの充電を行う
  • PakBus、Modbus、DNP3、GOESなどの標準通信プロトコルに柔軟に接続可能
  • SDI-12専用端子を2系統装備し、SDI-12センサーの利用を拡大
  • スマートセンサーやモデムをサポートするRS-232/RS-485専用端子を2つ装備

仕様

計測仕様
アナログチャンネル 入力数 Differential 2
Single End 4
入力電圧 -0.1~+2.5V
最大A/D変換ビット数 24
コントロールポート数 2
パルス入力チャンネル数 8
印加電圧 チャンネル数 2
電圧 150~5000mV
電源電圧 CHG 16~32Vdc
BAT 10~18Vdc
メモリー容量 50MB
消費電流 待機時 0.5mA
1Hz計測時 1.5mA ※12Vdc 1アナログ計測
環境温度 -40~70℃
寸法 16.3×8.4×5.6cm
重量 288g ※タイプ、オプションによって差異あり
WiFiオプション
オペレーションモード クライアントまたはアクセスポイント
動作周波数 2.4 GHz
アンテナコネクタ SMA (RPSMA)
送信出力 7~18dBm(5~63mW)

より詳細な仕様情報や技術情報は下記PDFをご覧下さい

CR350シリーズ 英文マニュアル