オンラインショップ

取扱製品

AQUALABO STACSENSE

AQUALABO STACSENSE

有機性汚濁センサー
UV Optical Technology for optimal measurements

StacSenseプローブは、254nmでのUV吸収を使用して、水に溶解した有機化合物を測定します。 この吸光度は、TOC、COD、BODの濃度と相関関係にあり、消耗品を必要としない高性能プローブとなっています。 530nmでの参照測定は、UV光も吸収するサンプル内の粒子の存在を補正し、濁度パラメーターを正確にするために 使用します。 最先端の高性能UVLEDを使用し、より高品質の測定が可能となっています。

特長

  • 試薬や消耗品を使用しないUV254吸収スペクト
  • マルチパラメーター測定:SAC254、CODeq、TOCeq&BODeq、濁度eq
  • 自動濁度補正機能
  • SDI-12出力により、Campbell SCI データロガーとの互換性

仕様

測定原理 UV254吸収スペクトル
補正 530nmでの濁度補正
波長 内部温度
検出器のタイプ 254nm(530nmでの濁度補正)
光源 シリコンフォトダイオード
光路 LED UV 254±5nmおよび530±5nm
測定頻度 2mmおよび50mm
保護等級 IP68
最大深度 50m
最大圧力 5バール
動作温度 0 ~ 40℃
環境温度 -10℃ ~ +50℃
PHレンジ pH2 ~ pH12
寸法 48×371または48×419(全体の寸法図を参照)
重量 光路に応じて:1600 ~ 1800g (ケーブル無し)
機器 本体:ステンレス鋼316、光学窓:石英、ケーブル:ポリウレタンシース付きバラ線、シール:フッ素ゴム(FPM/FKM)

より詳細な仕様情報や技術情報は下記PDFをご覧下さい

STACSENSE 和文パンフレット STACSENSE 英文カタログ